<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ヨーロッパに | main | ブタクサってなんだよ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

久しぶりだ。

旅行前の日記から更新が滞ってますが、無事に帰国しております。
ブログだけ見てると、向こう行ったまま帰ってきてないんじゃないかと勘違いされる
かもしれないので、念のためw。

一週間でヨーロッパがわかるはずもないけど、でも雰囲気には触れてきたな。
特にパリは、街全体が骨董品って感じで、どこを歩いてもちょっとおもしろいものに
ぶつかるので飽きませんでした。通りに全部名前があって、ほんのちょっとした小道
にも哲学者とか画家とかの名前がついてるのが粋でした。

あれだけの石の建築物は日本ではやはり見られないですね。規模、数、年代、、、
地震が無いことが前提だからなぁ。
教会の天井が高い。空間、構造、立体、そんな単語が頭にゆらゆらと浮かんだ。音楽にも
つながるところがある。まだ整理できてないけど。でもやっぱ音楽も立体的じゃないと
つまんないからああいうのも関係あるだろうな。

まぁそれはそれとして、やっぱまた行きたいなぁ。
できればいつかしばらくあのへんに住んでみたい。パリなりバルセロナなり。
今回はあくまで観光客として行っただけだから仕方ないことだけど、でっかい箱庭
見てるような側面がやっぱあったんだよなぁ。それは勿論いい経験だけど、住人になったら当然また違うと思うし。現地人にはなれないけど、ほとんど現地人な日本人、になったらまた面白そうだなと思った。

プラハの春を読んでたら、チェコに行きたくなった!ちくしょう!

今から旅行の負債を返済するためにファミマでファイヤーレジ打ちしてきます。
ではまた明日。
kenken * つらつら。 * 20:40 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 20:40 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ